(89)・・・SDGs・・・

なんのこっちゃ?近頃よく聞くが、誰もが意味が分かっていないのでは?ゴミ袋やスプーンの有料化とか、ごみのポイ捨てを無くそう、という意味くらいにしか思っていない?
持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals、略称:SDGs(エスディージーズ))。この表題…余計に分からんがな。

その目標とは?

目標1:あらゆる場所のあらゆる形態の貧困を終わらせる
目標2:飢餓を終わらせ、食料安全保障及び栄養改善を実現し、持続可能な農業を促進する
目標3:あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する
目標4:すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する
目標5:ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児の能力強化を行う
目標6:すべての人々の水と衛生の利用可能性と持続可能な管理を確保する
目標7:すべての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する
目標8:包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセントワーク)を促進する
目標9:強靭(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る
目標10:各国内及び各国間の不平等を是正する
目標11:包摂的で安全かつ強靭(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する
目標12:持続可能な生産消費形態を確保する
目標13:気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる
目標14:持続可能な開発のために海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する
目標15:陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、ならびに土地の劣化の防止・回復及び生物多様性の損失を阻止する
目標16:持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、すべての人々に司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する
目標17:持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する。

もっともっと訳が分からんよ~。

目標と言っても、その内容は、あたり前田のクラッカーばかり。
僕の理解は、
①格差や差別を無くそう。
②自然環境を守ろう。
たった、この2つじゃないんか?

 要するに、国連による机上の空論であり、それを受けた日本政府の偽善にしか見えない。SDGsについて、コツコツ努力するのは、庶民大衆であり、特に、女性、子ども、高齢者である。自分の周囲を見ても、プラスティックごみを避けたり、エコバッグを使ったり、合成洗剤じゃなく石鹸を使ったり、海浜ごみを拾ったり。日々の生活を見直し、小さなことから取り組んでいて、そりゃあ素晴らしい。

 問題は、それをあざ笑うかのように、原発政策を改めず、発電所や兵器の輸出にいそしむこの国の政官財(政治、官僚、財界)のあくどさだろう。世界中の400基の原発が垂れ流す温排水が、どれだけの気候変動を呼び起こしているか。誰もが、知っていても知らぬ振りである。

 やれ、プラスチック製品を減らしました。やれ、CO2排出を減らしました…?はあ~?
大企業や宗教法人は、自民公明と組んで、多額の税金逃れをし、庶民には消費税増税を強いる。大量に溜め込んだ内部留保(要するに埋蔵金)は、200兆円にも及ぶと言う。それを出し惜しみして、1000円の昇給すらケチっているから、末端の労働者は、ずっと貧しいままである。

 辺野古の海を奪い、サンゴ礁を破壊し、ジュゴンを追い払ったガースーや安倍晋三たちに、SDGsなど口にする資格など無いのだ。4兆円もかけて下らぬ五輪祭りをする前に、その金は、失業者、母子家庭、困窮学生などに使うべきだったし、コロナ野戦病院をいくつも建てることが出来たはずだ。

 持続化給付金という制度がある。要するに、コロナ禍での倒産を防ぐために、支給される補助金だが、経産省から669億円で一般社団法人サービスデザイン推進協議会(サ協)に回され、そこは29億円中抜きし、640億円で電通に再委託する。そして、電通が79億円中抜きし561億円で、他の会社に外注し…ということが9次下請けまでくり返されていた。

サ協という幽霊法人には、電通そのものが参画し、あの悪名高き竹中平蔵のパソナなどが顔を揃える。要するに、経産省→A法人(構成しているのは、aとbとcとd)→a→bとcとd→aの下請け企業→bやcやdの下請け企業→aの下請けの下請け企業→bやcやdの下請けの下請け企業→…これが、9回繰り返され、その度に経費という名目で、中抜きが行われ、その残った金が、ようやく補助金として給付されるのだ。勘違いしないように…これは、経産省の金じゃなく、我々の払った血税である。

こいつらが、「日本の将来像」などを語り、SDGsを語っている。餌に群がる糞バエたちは、語るんじゃなく、騙るかたるのである。あらゆるカネというカネに執着する強欲ごうよくたちは、SDGsをまた利用するだろう。この国は、強欲資本主義者たちに、まるでシロアリのように食い潰されている。皆さん、ちいと怒ってやって下さい!

(出典:イラストAC

スポンサーリンク