(108)・・・またアベ友の悪だくみ・・・

 神戸時代に、1年目に働いたのが、西区の神出白鷺サナトリウムだった。そのお隣に、人気ひとけが無く不気味な程に暗い印象だったのが、神出かんで病院である。悪い噂が多かったが、それが表に出たのが、近年の患者虐待事件である。

看護師や看護助手6人が、男性患者同士でキスをさせる、男性患者の陰部にジャムを塗ってそれをほかの男性患者になめさせる、患者を全裸にして水をかける、落下防止柵付きのベッドを逆さにして患者にかぶせて監禁するなど、おぞましい虐待を続けていた。その上に、撮影した動画をLINEで共有し面白がっていたのだ。

この神出病院(465床)を含む巨大医療法人が、大阪の錦秀会である。ここの理事長である藪本雅巳は、朝青龍や遠藤のタニマチであり、安倍晋三の「アベ友」の一人である。おバカな安倍昭恵が、「男たちの悪だくみ」と称し、SNSに載せたものだから、世間に知らぬものが居なくなった。その写真によく登場するのが、加計学園疑惑の加計孝太郎であり、日本精神科病院協会トップの山崎學であり、その手先の萩生田光一経産大臣であり、森永商事社長の松崎勲(昭恵の弟)、そして、この藪本雅巳である。

※加計学園疑惑;時価36億円の土地を無償で手に入れさせ、何の経験も知識もない加計学園に、獣医学部の認可をした。安部と萩生田(選挙に落ちた時、加計学園で食わせてもらう為、講師をしていた)が、強引に進めたとされる。
※山崎學;日精協のトップだが、「精神科医には、ピストルを持たせてくれ」という妄言を吐いたので有名になった。単なるバカである。

この藪本が、2億円余りをせしめたのが、日大ナンバー2の井ノ口忠男の背任事件である。日大トップの田中理事長こそ、黒い噂の絶えない真っ黒な男であって、こいつはもっと貰っているだろうが、未だに捕まらないのが不思議である。こいつを逮捕したら、裏金を貰っていた政治家たちが窮地に陥るから、寄ってたかって、検察の動きを封じているのだろう。
藪本の錦秀会は、維新の吉村、松井(つまり、うしろに安倍)に取り入って、コロナ指定病院になり、濡れ手に粟の大儲けをした。金のにおいがすれば現れるハイエナのような連中である。

森友事件でも、籠池夫婦が「安倍晋三記念小学校」を作ろうとし、昭恵が校長になる手はずだった。国有地をタダ同然で提供し、甘い許認可をして、裏で支えたのが、維新の松井一郎だった。問題が発覚し始めて、安倍夫婦や維新の松井たちは、籠池をしっぽ切りして、みんなで遁走した。安部を守るために、公文書の改ざんを強制された赤木俊夫さんは、苦しんで自死したが、誰も謝ろうとはしない。
こういう腐敗臭のする所に、必ずアベ友が絡んでいる。あの、強姦魔、山口敏之も「アベ友」の一人だが、このブログでも、(91)アベ友に書いたので、くどいから、もうやめよう。なんぼ書いても書き足らない。

(追記)

衆議院選挙が終わった。自民党が減ったが、それが維新に移っただけ。

安倍晋三は、改憲(9条改悪→徴兵制)を目指したいから、生ぬるい自民党議員より、大阪の維新(アベ友)を大事にして来た。IR誘致(つまり、巨大ギャンブル都市)や大阪万博について、維新を応援し、見返りに、維新は第二自民党として、野党でも与党でもなく、ゆ党と言われる。
大阪人は、早く言えばアホである。ああいうゴロツキ集団を見抜けなければ、自分たちの首を絞めるだけである。ハシシタなど、コメンテーターとしてテレビに出まくり、維新の宣伝ばかりしている。維新のバックには、竹中平蔵が居る。新自由主義である。「努力したものが金儲けをして何が悪い?貧乏人は、貧乏で居続ける自由がある」などと、平気で暴言を吐く連中である。

我が愛媛は、1区から4区まで自民党…!この国で、愛媛だけはまだ、江戸時代じゃけん、恥ずかしい恥ずかしい。

(出典:イラストAC

スポンサーリンク