・・・はじめに・・・

もうすぐ74歳、去年からボチボチ身辺整理を始めている。
昨年の今頃は、相棒の犬(柴犬:おとめ)を手離し、サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)に入居した。
ところが、胆嚢摘出手術や右足中足骨骨折(3本)で、足がますます弱くなり、
歩くのがやっとの老人に激変してしまった。

幸い、仕事はやり続けているものの、この歳になったら、いつ終了してもおかしくない。
なので、胸の内に溜まったものを、ここに書いておこうと思う。
来年の今頃には、医者になって50年の節目になる。せめて、そこまでは書き続けよう。
(2021年4月)

尚、このブログの文責は「笠 陽一郎」にあります。
掲載している文章、画像などに問題点がある場合は「お問い合わせ」をお願いいたします。


◎連帯ブログ(順不同)
神奈川精神医療人権センター
精神医療の真実 フリーライターかこのブログ


このサイトは、こちらのサーバーで運用しています

スポンサーリンク